このページの本文へ移動
  1.  > 
  2.  > 
  3.  > 
  4.  > 
  5. 業務・業種別スキャナー活用ガイド

業務・業種別スキャナー活用ガイド


オフィスが変わる、働き方が変わる 業務・業種 スキャナー活用ガイド


業務・業種別のニーズに的確に応え、働き方改革を支援

働き方改革への取り組みにおいて、大量の紙文書の処理業務をいかに自動化・省力化するかが重要な課題となっています。
特にRPAの導入を検討する際も、紙文書からのデータエントリー効率化にOCR(文字認識)処理が注目されています。
業務・業種別に生産性向上を目指したスキャナー活用をご紹介します。

業  種

銀行   製造   流通   レンタル
運輸   自治体   医療

業  務

購買   営業事務   経理業務



銀  行

為替振り込み依頼書を電子化。為替OCRとの連携でデータエントリーを効率化
振り込み依頼書

為替振り込み依頼

従来、振り込み依頼書を事務センターに集約し、オペレータが書類を見ながら手作業で行っていたデータエントリー。 営業店で依頼書を電子化しデータ事務センターに送付。 事務センターでデータをOCR(文字認識)処理することで、営業店の事務負担と事務センターの入力作業の効率化が図られる。 読み取った伝票に日付や識別番号が印刷できるインプリンタを活用することで電子化の確認が確実かつ容易に行える。



活用イメージ 【振り込み依頼の流れ】


fi-7180を導入した活用イメージ

推奨スキャナー導入ポイント


fi-7180

表面、裏面インプリンタ対応A3モデル fi-7480、fi-7460
裏面インプリンタ対応A4モデル fi-7180、fi-7160

  • OCR(文字認識)処理に優れたイメージデータを自動生成
  • 原稿の破損リスクを最小化する保護機能
  • 読み取った原稿に日付や識別番号が印刷できる「インプリンタ(オプション)」


製  造

請求書・領収書を電子化。証憑の仕分け・保管の作業工数を削減
領収書

販売拠点の精算業務(一般経費・旅費精算)

全国の販売拠点で日々発生する経費の精算。会計システムに申請するための請求書や領収書の仕分け、ファイリングなど作業の前処理、 後処理の手間と時間は拠点の限られた人員の負荷となっていた。請求書・領収書等証憑を電子化。 電子化された証憑はOnBaseで管理することで前処理の仕分け作業を削減。後処理もファイリングせず原本を箱詰め、倉庫保管と簡素化している。


活用イメージ


fi-7160を導入した活用イメージ

OnBaseは、Hyland Software, Incの、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。

推奨スキャナー導入ポイント


fi-7160

コストパフォーマンスを追及したADFスタンダードモデル
fi-7160

  • 原稿の破損リスクを最小化する保護機能
  • 混載給紙に効果的な「斜行補正機能」を搭載
  • OCRに適した高品質なイメージデータを生成



流  通

電子化で販売記録の一元管理を実現。お客様サービスをさらに向上。
販売記録管理

販売記録管理

従来、店舗ごとに紙で管理していたお客様の販売記録。販売記録の検索に手間と時間がかかり、お客様をお待たせすることもある。 紙での保管は紛失のリスクもあり、売り場面積も圧迫される。販売記録を電子化することで、お客様情報を素早く検索することができる。 他店舗からも情報検索が可能になり、どの店舗に来店されても均一のサービスが提供できるなど電子化のメリットは大きい。


活用イメージ


fi-7260を導入した活用イメージ
推奨スキャナー導入ポイント


fi-7260

コストパフォーマンスを追求したフラットベット付きスタンダードモデル
fi-7260

  • 閉店後、販売記録を集め、簡単にバッチスキャニングを実現
  • 高品質なイメージデータを自動生成
  • フラットベットにより綴じ原稿の読み取りも可能



レンタル

カウンターで免許証を読み取り、申し込み手続き。お客様と向かいあった対応が可能に
顧客検索

申し込み手続き

A6サイズのイメージスキャナーfi-65Fを活用すれば、受付やカウンターで免許証の読み取りが可能。 免許証を目の前で取り扱うためお客様も安心。わずか1秒で読み取り。読み取った情報をOCR(文字認識)処理すればデータエントリーもスムーズに。 受付時間のスピードアップでお客様サービス向上が期待できる。


活用イメージ


fi-65Fを導入した活用イメージ
推奨スキャナー導入ポイント


fi-65F

窓口やカウンターなど限られたスペースに設置可能なコンパクトモデル
fi-65F

  • A6サイズを1秒で高速読み取り
    ※:モノクロ2値/グレースケール(200/300dpi)ACアダプター使用時
  • 原稿のセット位置や多少の傾きを気にせず原稿のセットが可能
  • AC電源不要のUSBバスパワー駆動対応

運輸・物流

配達証を電子化。ファイルを探す手間なく、受領印を確認。スピーディーな問い合わせ対応が可能に
配達証

配達証(配送伝票)

従来、受け取り先から受領印をもらった配達証は、ファイリングして保管。 送り主からの問い合わせにいちいちファイルから配達証を探し出して回答を行っていた。配達証を電子化することで、伝票番号で検索、画面で確認することが可能になる。 配達証の画像イメージと伝票のバーコードを同時に取得、伝票番号で管理できるため画面イメージと伝票番号の紐づけ作業も不要だ。


活用イメージ


fi-7700を導入した活用イメージ
推奨スキャナー導入ポイント


fi-7700

様々な読み取りニーズに対応するフラットベット付きスタンダードモデル fi-7700

  • サイズ、紙質、印字濃度と多種多様な伝票をストレスなく読み取る
  • ストレートパスにより安定した給紙が可能
  • 画像イメージと同時にバーコードも読み取り、自動仕分けが可能


自治体

納付済通知書を電子化。OCRでデータエントリーを大幅に効率化
国民健康保険料領収済通知書

自治体収納管理

国民健康保険料、介護保険料、上下水道料金などの納付済通知書。書類を見ながら人手で行っていた業務システムへのデータエントリーを電子化することで、 作業効率化が期待できる。OCR(文字認識)処理の結果をCSV形式で出力し、業務システムを変更することなく連携できることが特徴だ。


活用イメージ


fi-6800を導入した活用イメージ
推奨スキャナー導入ポイント


fi-6800

コンパクト・省電力・高生産性を実現したハイエンドモデル fi-6800

  • 高品質な画像処理と高速読み取りを両立
  • 原稿破損・給紙ミスを防止する安定した給紙機構
  • 多様な原稿を一括スキャンし、仕分け・保存までを自動的に行う「自動仕分け機能」


医 療

同意書・紹介状など医療文書を電子化。電子カルテとの連携でチーム医療を支える情報基盤を構築
同意書

医療文書管理

電子カルテ導入後も医療現場で紙で運用されている同意書や紹介状。医療現場での運用が複雑、セキュリティ対策が必要、保管コストがかかるなどの課題を抱える。 電子化し、取り込まれた文書を電子カルテと連携することで、チーム医療を支える情報共有化が促進できる。


活用イメージ


fi-7700/fi-7700Sを導入した活用イメージ
推奨スキャナー導入ポイント


fi-7700

様々な読み取りニーズに対応するフラットベット付きA3モデル
fi-7700/fi-7700S

  • 大量の原稿を高速で読み取る「自動給紙機構」ADF搭載
  • ストレートパスにより安定した給紙が可能
  • A3サイズ対応