このページの本文へ移動

PaperStream IP

「PaperStream IP」は、様々なドキュメントを簡単かつ自動的に視認性に優れたイメージデータに変換するスキャナドライバです。 分かりやすいUIと高度な画像処理の実現により、作業を効率化し生産性向上に大きく貢献します。


TWAINアイコン ISISアイコン

作業を効率化し生産性向上


新しいUIで直感的な操作性を実現

標準ダイアログスキャナの読み取り条件を設定したり、読み取りを開始したりする標準ダイアログ(管理者向け)と、読み取り機能に特化した簡易ダイアログ(オペレーター向け)の実装により、操作性が大幅に向上しました


「新自動二値化処理」により、OCRに適したデータに変換

独自の2値化画像処理技術(iDTC)を用い、読み取る原稿に応じた最適なモノクロ2値画像を出力できます。これまでOCRが難しかった帳票もOCRに適したイメージデータに変換できます。

従来の読み取りとPaperStream IPの読み取りの比較

自動的に高品質なイメージデータを生成

原稿の種類、状態に応じた個別設定をすることなく、視認性に優れOCRなどの後処理に適したイメージデータを自動的に生成します。カラー画像についても、「自動トーン調整」や「カラークリーンアップ」などの新機能により、スキャナの機能をフルに生かした画像を出力できます。

カラー原稿も視認性に優れた形でイメージデータ化

「アシストスキャン機能」で簡単にイメージデータ補正

画像処理結果を画面上で確認読み取ったオリジナル画像とそれを取り巻く数パターンの画像処理結果を画面上で確認できるので、簡単に最適なイメージデータを出力できます。



対象機種一覧

  • fi-5950
  • fi-6800
  • fi-6400
  • fi-6770/fi-6750S/fi-6670
  • fi-7480/fi-7460
  • fi-5530C2
  • fi-7600/fi-7700/fi-7700S
  • fi-7280/fi-7260
  • fi-7180/fi-7160
  • fi-6240Z/fi-6230Z
  • fi-6140Z/fi-6130Z
  • fi-7030
  • fi-6110
  • SP-1425
  • SP30F
  • fi-65F


動作環境

対応OS (注1) Windows® 10 (32bit/64bit)、
Windows® 8.1 (32bit/64bit)、Windows® 8(32bit/64bit)、
Windows® 7 (32bit/64bit) SP1以降、Windows Vista® (32bit/64bit) SP2以降、
Windows® XP(64bit) SP2以降、Windows® XP(32bit) SP3以降
Windows Server® 2016 (64bit)、Windows Server® 2012(64bit)、Windows Server® 2012 R2(64bit)、Windows Server® 2008 (32bit/64bit) 、Windows Server®2008 R2 (64bit)
CPU Intel® Pentium®4 1.8GHz以上(推奨環境:Intel® Core™i5 2.5GHz以上(モバイル向けを除く))
メモリ容量 1GB以上(推奨環境:4GB以上)
ディスク HDD5,400rpm以上(推奨環境:HDD7,200rpm以上)
ディスク容量 1GB(2次元バーコード認識機能 を利用する場合:1GBが別途必要)
※fi-7700S / fi-6750S / fi-7260 / fi-7160 / fi-7030 / fi-6110 / fi-6230Z / fi-6130Z / fi-65Fはオプション(有償)
※SP-1425、SP30Fは未サポート

(注1)対応OSの詳細は、各機種の マニュアルを参照してください。


Microsoft、Windows、Windows Vista、Windows Server および SharePoint は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
ISISは、Open Text の商標です。
Intel、Pentium、およびIntel Core は、米国およびその他の国におけるIntel Corporation の登録商標または商標です。
PaperStream は、株式会社 PFU の日本における登録商標です。
その他の社名、製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。