このページの本文へ移動

fi-6000NS アプリケーション組み込み用SDK

特長

  • メニューにアプリケーション起動ボタンを1つ追加できます。
  • アプリケーション起動ボタン選択時に動作するAdd-inソフトウェアを開発できます。
  • スキャナ読み取り/読み取り画像表示する部品を呼び出すことができます。
    (お客様業務に合わせた業務ロジック(キーワードの付加、システム連携など)を組み込むことができます。)

対応機種

対応機種: fi-6000NS
システム版数: jp001 01.03.01以降(注)

(注)記載のシステム版数より版数が古い場合、システムのアップデートが必要です。


SDKの構成

次のリソースファイル・ドキュメント等の入ったCD媒体をSDKとして提供いたします。

SDKの構成
クラスライブラリ
  • 画面制御(フォーム、ダイアログ)
  • スキャナ制御
  • システム制御
ユーザーコントロール
  • プレビューコントロール
  • ボタンコントロール
開発者向け
リファレンスマニュアル
  • 本SDKの概要説明、およびSDKの各種APIの仕様説明
サンプル
  • サンプルソースコード
    (Microsoft® Visual Studio® .NET 2003用 C#)
GUIデザインパーツ
  • ダイアログ背景イメージ
  • 各種ボタンイメージ
ツール
  • Add-inソフトウェアのインストール形式作成ツール

開発環境

  1. ハードウェア環境
    • 開発環境: アプリケーション開発用PC
    • 実行環境: fi-6000NS
  2. ソフトウェア環境
    • アプリケーション開発用PC に必要なソフトウェア
      Microsoft® Windows® XP Professional
      Microsoft® Visual Studio® .NET 2003
      - Microsoft® .NET Framework version 1.1
  3. 開発言語
    • Microsoft® Visual Basic® .NET または Microsoft® Visual C#® .NET

開発ガイドライン(fi-6000NS 利用可能リソース)

  1. 最大使用可能メモリ量: 100MB
  2. 使用可能HDD領域
    • アプリケーション格納領域: 50MB
      (c:\Aries\Exporter\(ベンダ名))
    • ユーザーデータHDD領域: 1GB
      → ユーザーデータ格納フォルダ(環境設定ファイル、ログ等)
          (d:\Aries\Exporter\(ベンダ名))
      → スキャン読み取り画像データフォルダ
          (d:\Aries\Exporter\(ベンダ名)\output)

      ※上記以外のフォルダにファイルを作成しないでください。

製品の取得方法について

  • 本製品は無償提供(Webダウンロード)となります。
  • 本製品を取得するには当社とライセンス契約を締結する必要がございます。締結後、「ユーザー登録」 「ダウンロード」ページをご案内いたします。
  • 本製品の取得につきましては、SDKダウンロード お問い合わせフォーム新規ウィンドウが開きます。 にてお問い合わせください。

サポート(有償)

サポートを受けるには、契約(有償)が必要です。
サポートに関する詳細は、株式会社PFU  イメージビジネスグループ  国内営業統括部 までお問い合わせください。

品名 fi-6000NS SDK (3.0.1.1)
1年間プログラムサポート付き
型番 FI-600SDKJ
サポート内容 メールによるお問い合わせサポートを行ないます。
サポート期間 1年間
サポート開始 新規の場合、ユーザー登録した翌日
継続の場合、現在のサポート終了日の翌日
ユーザー登録
(お客様→PFU)
Webで登録
ユーザー登録
完了通知
(PFU→お客様)
登録完了通知をE-mailで送付
サポート継続案内 サポート終了1~2ヶ月前にE-mailで案内
サポート期間外の対応 本製品の再購入をお願いします。