このページの本文へ移動

V9.XXドライバ インストール手順

1. 「設定言語の選択」画面で、「日本語」を選択して[OK]ボタンをクリックします。



2. 以下の画面が表示されるので、[次へ]ボタンをクリックします。



3. 「情報」画面で、表示される説明をお読みの上、[次へ]ボタンをクリックします。


4. 「使用許諾契約」画面で表示されている内容をよくお読みいただき、契約内容に同意する場合は、[はい]ボタンをクリックします。

[いいえ]ボタンをクリックすると、インストールが中止されます。


5. 「インストール先の選択」画面で、インストール先を確認し、[次へ]ボタンをクリックします。

通常は、インストール先のフォルダを変更する必要はありません。


6. 「コンポーネントの選択」画面で、インストールするコンポーネントを選択し、[次へ]ボタンをクリックします。

通常は、コンポーネントを変更する必要はありません。


7. 「プログラム フォルダの選択」画面で、プログラムフォルダ名を確認し、[次へ]ボタンをクリックします。

通常は、プログラム フォルダを変更する必要はありません。


8. 「ファイル コピーの開始」画面で、インストールする内容を確認して、[次へ]ボタンをクリックします。



9. インストール完了を通知する画面で、[完了]ボタンをクリックします。



10. システムが再起動され、スキャナーが認識されます。

OSによっては、以下のような操作が必要になります。


Windows® 98の場合

ディスクの挿入メッセージが表示されるので、Windows® 98のCD-ROMをCD-ROMドライブにセットして、[OK]ボタンをクリックします。


Windows® 2000の場合

「デジタル署名が見つかりませんでした」画面が表示されるので、[はい]ボタンをクリックします。


Windows® XP 以降 、Windows Server® 2003 以降 の場合

  1. 接続されているスキャナーによっては、「新しいハードウェアの検出ウィザード」画面が表示されるので、その場合は「次へ」ボタンをクリックします。
  2. 「ハードウェアのインストール」画面が表示されるので、[続行]ボタンをクリックします。
  3. インストールの完了を通知する画面で、[完了]ボタンをクリックします。

これでスキャナードライバのインストールは終了です。