このページの本文へ移動

N7100 アップデートソフトウェア

ダウンロード前の確認

「N7100 アップデートソフトウェア」をダウンロードする前に、以下の確認を行なってください。

動作環境

対象機種 N7100
システム版数 nsns001_0108030001
※記載のシステム版数より版数が新しい場合、システムのアップデートは不要です。
Network Scanner AdminTool版数 03.02.0008 未満
※記載のNetwork Scanner AdminTool版数より版数が新しい場合、Network Scanner AdminToolのアップデートは不要です。
Network Scanner User Editor版数 03.02.0001 未満
※記載のNetwork Scanner User Editor版数より版数が新しい場合、Network Scanner User Editorのアップデートは不要です。

対応OSはこちらです。

ダウンロード

以下のダウンロードファイルを、ハードディスクにダウンロードしてください。

ダウンロードファイル ファイル
サイズ
ソフトウェア アップデート ダウンロードデータ  nsns001_0108030001.exe 415MB
Network Scanner AdminTool ダウンロードデータ  nsAdminTool_03020008.exe 3.79MB
Network Scanner User Editor ダウンロードデータ  nsUserEditor_03020001.exe 1.42MB
MIB ファイル ダウンロードデータ  nsN7100_MIB_010001.exe 73KB

変更点

ソフトウェアアップデート

以下の対応を行いました。

  1. 重要な脆弱性の修正を行い、ランサムウェアに対応しました。

アップデート手順

ソフトウェア アップデート

  1. 「ソフトウェア アップデート」をハードディスクにダウンロードしてください。ハードディスクの必要空き容量は、上記表に記載したサイズを目安としてください。
  2. 手順 1でダウンロードしたファイルを実行してください。
  3. ダウンロードしたファイルを実行すると、以下のような画面が表示されてファイルを解凍します。

    解凍されると、ダウンロードしたファイルと同じフォルダに "ns001_0108030001"というファイルが作成されます。
  4. 「ns001_0108030001(ソフトウェア アップデート)」を、「Network Scanner AdminTool」または「Scanner Central Admin」の機能を用いて、N7100にインストールしてください。

「ソフトウェア アップデート」のインストール方法の詳細、および 「Network Scanner AdminTool」、「Scanner Central Admin」の使用方法、機能説明については、N7100 オペレーターガイドまたは、Scanner Central Admin ユーザーズガイドを参照してください。


注意事項
本アップデート適用時または適用後に以下の動作となります。

  • システムアップデートに約30分かかります。
  • システムアップデート完了後、約15分間、最適化処理のため一時的に従来の動作スピードに比べ遅くなります。

Network Scanner AdminTool

  1. 「Network Scanner AdminTool」をハードディスクにダウンロードしてください。ハードディスクの必要空き容量は、上記表に記載したサイズを目安としてください。
  2. 旧版のNetwork Scanner AdminToolがインストールされている場合には、事前に削除してください。
  3. 手順 1でダウンロードしたファイルを実行してください。
  4. ファイルを実行すると、自己解凍後にインストールプログラムが自動実行されます。

    注意事項
    インストールするPCがWindows Vista®、Windows Server® 2008またはWindows Server® 2008 R2の場合、署名ファイル形式のSHA-2(SHA256)が認識できず、発行元検証ができない場合があります。
    発行元が検証できない場合は、以下の設定を行うことでインストール可能となります。

    • [インターネットオプション] → [詳細設定] → [セキュリティ] の [ダウンロードしたプログラムの署名を確認する]のチェックをはずす。

    インストール完了後、ただちに変更した設定を元に戻してください。


「Network Scanner AdminTool」の使用方法、機能説明については、N7100 オペレーターガイドを参照してください。

Network Scanner User Editor

  1. 「Network Scanner User Editor」をハードディスクにダウンロードしてください。ハードディスクの必要空き容量は、上記表に記載したサイズを目安としてください。
  2. 旧版のNetwork Scanner User Editorがインストールされている場合には、事前に削除してください。
  3. 手順 1でダウンロードしたファイルを実行してください。
  4. ファイルを実行すると、自己解凍後にインストールプログラムが自動実行されます。

    注意事項
    インストールするPCがWindows Vista®、Windows Server® 2008またはWindows Server® 2008 R2の場合、署名ファイル形式のSHA-2(SHA256)が認識できず、発行元検証ができない場合があります。
    発行元が検証できない場合は、以下の設定を行うことでインストール可能となります。

    • [インターネットオプション] → [詳細設定] → [セキュリティ] の [ダウンロードしたプログラムの署名を確認する]のチェックをはずす。

    インストール完了後、ただちに変更した設定を元に戻してください。


「Network Scanner User Editor」の使用方法、機能説明については、N7100 オペレーターガイドを参照してください。

アップデートの確認方法

ソフトウェアアップデート

管理者画面の「情報表示」 - 「装置情報」でシステム版数を確認してください。

システム版数

Network Scanner AdminTool

Network Scanner AdminToolの「バージョン情報」でNetwork Scanner AdminTool版数を確認してください。

AdminTool

Network Scanner User Editor

Network Scanner User Editorの「ヘルプ」 →「バージョン情報」でNetwork Scanner User Editor版数を確認してください。

User Editor

MIBファイル

MIBファイルに記載されている版数を確認してください。

MIBファイル


Windows 10 からの N7100へのブラウザ接続方法

Windows10では、ブラウザとして従来のInternet Expolorerとは別にMicrosoft Edgeを利用できますが、Microsoft Edgeの場合には、N7100へ接続できません。このため、以下の手順でN7100へ接続し、AdminToolやUserEditorのダウンロード、スクリーンショットの採取を行ってください。

  • 方法1:タスクバーの「検索ボックス」で”Internet Explorer”を検索して起動する
  • 方法2:スタートメニューから”Internet Explorer”を選択して起動する

以下に、それぞれの手順を説明します。

方法1:タスクバーの「検索ボックス」で”Internet Explorer”を検索して起動する

1)タスクバーの「検索ボックス」にInternet Explorerと入力します。

2)表示されたInternet Explorerを選択してください。Internet Explorerが起動されます。



方法2:スタートメニューから”Internet Explorer”を選択して起動する

1)スタートメニューから「すべてのアプリ」--「Windowsアクセサリ」で「Internet Explorer」を選択します。



2)Internet Explorerが起動されます。