Fujitsu The Possibilities are Infinite

fi-5650Cが中速機スキャナ部門で「ベスト・オブ・AIIM2005」を受賞

2005年6月6日、Fujitsu Computer Products of AmericaはFUJITSUイメージスキャナ fi-5650Cが「ベスト・オブ・AIIM 2005」を受賞したことを発表しました。今回の「ベスト・オブ・AIIM」賞は、5月にペンシルバニア州フィラデルフィアで開かれた、AIIM・オン・デマンド展示会において業界の専門家による審査の結果、その高い作業効率とともにコストパフォーマンスにも優れている点を高く評価され、中速機スキャナ部門で受賞の栄誉に輝きました。


fi-5650Cは、最先端の技術を用い、コンパクトなデザインの中に多彩な機能を装備した、高速両面カラー同時読み取りスキャナです。自動給紙機構(ADF)では一度に200枚の原稿をスキャンすることができ、両側面に配置されたスキャナ操作パネルにより左右どちらからでも原稿の挿入や操作を可能にしています。このほか、厚さ・サイズ・色・濃度が異なる原稿の混載入力でも原稿が重なって給紙されたことを検知する超音波方式マルチフィードセンサー、300枚の搭載容量をもつスタッカーなどの特長を持ち、一日当たり約8000枚の読み取りを行うことができます。
また、Adobe® Acrobat® 6.0 Standard、ScandAll21、画像処理ソフトウェアオプション(IPC) 体験版がバンドルソフトとして標準装備されています。


受賞の報告を受け、Fujitsu Computer Products of Americaのイメージプロダクトグループ 営業・マーケティングVP、Victor Kan氏は次のようにコメントをしました。「fi-5650CがAIIM E-DOC誌に認められたことは大変喜ばしいことであり、このスキャナはユーザーに紙文書の電子化を、シンプルに、速く、コスト効率と信頼をもって提供できるものである。」