Fujitsu The Possibilities are Infinite

元のページへ戻る

fi-5530C
製品 詳細 (特長)

本製品は2007年8月20日をもって販売を終了いたしました。

異なるサイズの原稿をまとめて読み取ることができる機能を登載した小型A3両面読み取りカラースキャナ。
Ultra-SCSI & USB2.0を採用し、高速性能を実現。

カラー両面原稿を毎分70面読み取り可能

カラーA4原稿を毎分35枚/70面(200dpi)の読み取り速度を実現しました。これにより、大量の原稿入力業務を効率化できます。

e-文書法の画質要件を満たすイメージデータを生成

2005年4月に施行されたe-文書法により、紙での保存が義務づけられていた税務関連書類(注文書、請求書、申込書など)を、電子化して保存することが可能になりました。府省令に合わせた読み取り設定を行なうことにより、e-文書法の画質要件を満たすイメージデータを生成することが可能です。

注: 「e-文書法」に対応した読み取りを行なうことができます。各府省令およびガイドラインが定める最新の読み取り条件(解像度、RGB階調など)をご確認のうえ、運用ください。割印などがある原稿の情報を全て画像データに収めるためには、「用紙サイズ」の設定を読み取るサイズよりもひとまわり大きなサイズで設定し、読み取ることをお勧めします。

高いADF搬送力を実現。カード表裏のイメージ読み取りに対応

ADFの原稿搬送部がほぼ直線である特長を生かし、ADFを使用したIDカード・ポイントカードなどの表裏イメージ読み取りに対応しました。これにより、様々な原稿の読み取りに柔軟に対応できます。(ISO7810に準拠したカード。但しエンボス加工無し)

クラス初、「表面インプリンタ」と「裏面インプリンタ」の2種類を準備

業務用A3低価格機では初めて原稿の表面に印字できる表面インプリンタ「fi-553PRFR」と、裏面に印字できる裏面インプリンタ「fi-553PR」の2種類のインプリンタをオプションとしてご用意。インプリンタを搭載することで、読み取った原稿に日付や一連番号など、英数字を印字することができます。これにより、後日、原本照合を行なう際に、書庫などから必要な原稿を探すことが容易となります。
(「表面インプリンタ」と「裏面インプリンタ」を同時に搭載することはできません。)



fi-5330C 裏面インプリンタ搭載時
裏面インプリンタ搭載時