Fujitsu The Possibilities are Infinite

元のページへ戻る

fi-5750C
製品 詳細 (特長)

本製品は2008年6月5日をもって販売を終了いたしました。

世界初のADF部分回転・スライド機構を搭載したA3高速両面カラースキャナ。
紙厚やサイズの異なる原稿混載読み取りにも対応し、操作の省力化を実現。

世界初のADF部分の回転・スライド機構を搭載

ADF部分を180度回転することが可能なため、左右どちら側からでもスムーズに原稿挿入ができます。またADF部分は左右にスライドするため、狭く限られたスペースに設置することも可能で、設置場所を選びません。

原稿の混載入力性能が向上

ADFとフラットベッドを備えた製品で、特にADF使用時の紙送り性能が大幅にアップしました。様々な種類の用紙サイズや厚みを持った用紙の混載入力が可能です。

毎分55枚/110面の読み取り速度を実現

カラーA4用紙200/300dpiで毎分55枚/110面とこれまでの同機種に比べ3倍以上の読み取り速度を実現。解像度600dpiの場合でもA4用紙で毎分30枚/60面と高解像度の高速読み取りが可能です。

超音波マルチフィードセンサーの搭載

超音波式マルチフィードセンサーを搭載しているため、厚さ・サイズ・色・濃度が異なる原稿を混載入力する場合にマルチフィードを検知することができます。

原稿裏あて(background)の白黒自動切り替え機構

当社独自の原稿裏あて自動切り替え機構により「自動用紙サイズ切り出し機能」や傾いて挿入した原稿の画像を補正する「自動斜行補正機能」を使用することができます。 fi-5750Cは、白黒双方の原稿裏あてを備えており、原稿の種類や用途に対応して自動的に白黒の裏あてを切り替えて、最適な読み取りを行なうことが可能です。